育毛剤ナビホーム > フィンジア(finjia) > ピディオキシジルの効果と副作用を徹底解説!隠された注意点は…

ピディオキシジルの効果と副作用を徹底解説!隠された注意点は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛剤特集「ピディオキシジルの効果と副作用を徹底解説!隠された注意点は…」|イメージ画像

皆さんはピディオキシジルという育毛成分をご存知でしょうか?

現在、育毛業界においては非常に注目度の高い成分の一つで、その理由としては副作用の心配がないということが大きいこと。

これまでの育毛剤の認識だと、髪が生える代わりに多少なりとも副作用があるのは仕方ないというイメージもありましたが、このピディオキシジルはその認識を覆す画期的な成分になります。

とはいえ……。

「本当に副作用もなく育毛効果があるの?」

ピディオキシジルの発毛効果と本当に副作用がないのかどうか徹底分析しました!



そもそもピディオキシジルって?ミノキシジルとの違うの?

冒頭でさらりとピディオキシジルについて説明しましたが、改めてどんな成分なのかご紹介したいと思います。

ピディオキシジルは別名「ミノキシジル誘導体」とも呼ばれており、非常に浸透性に優れ、発毛に有効な成分が頭皮の奥まで入り込み、育毛効果をより促進させることが期待できます。

ん?ミノキシジル誘導体って呼ばれてるって話だけど、ミノキシジルとは違うの?
ピディオキシジルがミノキシジル誘導体と呼ばれているのは、その分子構造がミノキシジルと極めて似ているからと言われています。

ピディオキシジルはミノキシジルと分子構造が極めて似ているため、ミノキシジルと同等の効果があるのではと考えられています。

さらに、ミノキシジルにあったデメリットを改良し、より使いやすさと安全性に考慮した成分になっていることも大きな特徴です。

以下ではピディオキシジルとミノキシジルの具体的な違いについてまとめてみましたので、ご参照ください。

ミノキシジルの特徴

・副作用がある
・頭皮に吸収されやすい
・効果が出やすい

ピディオキシジルの特徴

・効果測定がまだ十分ではない
・副作用はない
・頭皮に吸収されにくい
・血流促進効果がある

ピディオキシジルに育毛効果ってあるの?

ミノキシジルと比較すると、副作用がない点でピディオキシジルの方が安心して使えそうな気がします。

しかし、これまでの育毛成分には多少なりとも副作用があり、その副作用あっての育毛効果の実現……という考え方もできます。

そうした点を踏まえると、ピディオキシジルには本当に育毛効果があるのか気になるところではないかと思います。

ピディオキシジルって調べてみたら、医薬品成分じゃないんだな。どおりで副作用がないってわけか。
でもそれで本当に効果なんてあるのかな。
実際のところ、副作用がない分ミノキシジルと比較すると育毛効果としては少し弱いです。もともと分子構造が似ているというだけであり、完璧に同じ作用が働くというものではありませんので。

ミノキシジルには、血管の拡張作用を促進させる効果があり、これにより発毛効果も促進させます。ただ、高い効果と引き換えに、かゆみや熱化といった副作用も発生してしまうため、肌トラブルの原因にも繋がるということも。

ピディオキシジルではこうした肌トラブルを防ぐ意味も込めて、ミノキシジルにあった血管拡張作用をなくし、副作用を発生させなくしています。

ただ、頭皮の拡張作用がなくなったことで、ミノキシジル以上の発毛効果はあまり期待できないということにもなります。

その代わり、ミノキシジルよりも成分の透過率が高いため、頭皮の奥にまで浸透することで頭皮の毛母細胞を活性化させる効果は期待できます。

ピディオキシジルかミノキシジルかと問われると、副作用に抵抗がないのであれば育毛効果として高いのはミノキシジルにはなります。

ただ、どちらにしても効果が出る出ないは体質による点も大きいため、まずはどちらも使ってみて使用感を実際に確かめてみるのが一番大切です。

▶ミノキシジルの詳しい詳細はコチラ

ピディキシジルの口コミはどんな感じ?

副作用がないことから使用者を選ばない点もピディオキシジルの魅力ですが、実際に使用した人はどう感じたのか、気になる方も多いと思います。

やっぱり実際に使用した人の声を聞くのが一番だよね!
ピディオキシジルのように本当に効果があるのかどうか判断が難しい成分に対しては、口コミを見てみるのも大切です。

今回はピディオキシジルが配合された、「フィンジア」という育毛剤で当サイトに投稿された口コミを見てみましょう。

口コミアイコン
副作用は有りません。効果は徐々に…(30代後半)
評価:★★★★☆☆4
キャピキシル・ピディオキシジルが入っているのが気になって使い始めました。現在、利用して5カ月が経過しています。効果はボチボチかなと。先月薄くなっている箇所から短い毛が出ていることがわかりました。(指で触るとチクチクする)副作用もないですし、続ける価値はあると思います。
口コミアイコン
敏感肌でも使えています。(30代前半)
評価:★★★☆☆3
以前はリアップを使ったことがあるのですが敏感肌のためか1日でカブレてしまいました。使い始めてみて1週間、今のところ不具合はありません。

上記の口コミを見ると副作用がないという評価はされていますね。ピディオキシジルだけの効果ではないかもしれませんが、実際に発毛を実感している人がいるのは期待できます!

但し、効果だけに着目するとミノキシジルに軍配があがります。とはいえ、強い成分なので副作用がある、使い続けないといけない(使用中止をすると元の姿に戻る可能性が高い)のでデメリットの部分もあるということを忘れずに。

選ぶときは成分のメリット・デメリットを理解して使うかどうかの判断をするのが良いでしょう。

明確なデータが出るまで要注意が必要!

ピディオキシジルは成分として近年注目されたばかりのものであり、実はまだ育毛効果があるという明確なデータは出ていません

え!?データがないのか……。ちょっとぬかよろこびかも。
データに関してはマウスなどの実験で確認を取っているという情報があります。ただ、マウスのみということもあり、信憑性として欠けてしまう点は否めませんね……。

育毛効果が発揮されるという、根拠となるデータがこの部分しかないため、まだまだ
現段階においては「育毛効果がある!」と断定できないです。

副作用がなく育毛効果もある!という認識で利用しても、ただコストと時間がかかるだけというケースに陥る可能性もあります。

ただ、あくまで現段階においては信憑性に欠けるというだけで、成分を活かしてより効果を実感できるよう新しい製品作りにも注力されています。

副作用がないこのピディオキシジルという成分が、今後明確なデータを持ってその効果を実証できた時、育毛ケアに新しい風が吹き込むでしょう。

まとめ

ピディオキシジルは、まだ注目され始めて日が浅いことから今後に期待できる成分と言えるでしょう。

但し、すでにピディオキシジルが配合されている育毛剤もあり、ここ数カ月でどんどん人気が出ています。

ミノキシジルは医薬品で使われていることもあり効果は出やすいですが、その分副作用の心配もしなくてはいけません。副作用を気にせず使いたいのであればピディオキシジルはオススメできる成分です。

ピディオキシジル配合のオススメ育毛剤はコチラ。

◆フィンジア(finjia)

オススメの育毛シャンプー

・最も注目されている人気急上昇中の育毛剤
・キャピキシル・ピディオキシジル配合!
・カプサイシン配合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP