育毛剤ナビホーム > 育毛剤特集一覧 > プロペシアの副作用でEDになる?ハイリスクハイリターンのAGA治療薬

プロペシアの副作用でEDになる?ハイリスクハイリターンのAGA治療薬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛剤特集「プロペシアの副作用でEDになる?ハイリスクハイリターンのAGA治療薬」|イメージ画像

AGA治療薬の1つ「プロペシア」ってご存知ですか?

「髪がフサフサになった!」
「抜け毛が減ったかも!」

など、プロペシアの効果を実感している人は多数いるのが現状です。

しかし、効果がある分さまざまな副作用があることを忘れてはいけません!
髪に対してはもちろん、性機能や精神面にも影響を及ぼす可能性があるんです。

プロペシアのAGA改善効果に触れながら、どのような副作用が考えられるのかお伝えしていきます!

プロペシアはAGAにのみ効果がある治療薬

①プロペシアって何??

プロペシア

薄毛の悩みを抱えている人なら「プロペシア」という単語を1度は耳にしたことがあると思います。「プロペシア」とは、AGAの治療に使われる内服薬のことで、医療機関で処方されています。

プロペシアはAGA治療の1つで、医療機関で処方されています。

AGAの治療にはいくつか種類があり、
・内服薬(プロペシアなど)
・植毛
・育毛剤
・毛髪再生医療(毛根に注射をする方法など)

大きく分けた場合、この4つになります。

プロペシアは、費用の問題や通院の手間を考えたら気軽に始められるものではないですが、薄毛の進行を止めるどころか髪を生やす効果にも期待できる治療法です。

プロペシアって髪を生やす効果もあるの…!?

そうなんです!だからこそ、プロペシアが話題になっているのかもしれません。



②プロペシアが効くのはAGAのみ!

AGAのみ

プロペシアはAGA治療薬なので、当然ながらAGAでなければ効果がありません!
なので、AGAを受ける以前に、自分が本当にAGAなのか知っておくことが必須!

自分が本当にAGAなのか把握しておくために「4つの薄毛のタイプ」について解説していきます。


・AGA(男性型脱毛症)

国内でAGAに悩む男性の数は、およそ1260万人!
男性の約5人に1人はAGAだと言われています。

男性の5人に1人がAGA

男性ホルモンが大きく関わっていて、外部からの影響がなくても抜け毛増えてきたり、10代や20代でも症状が出たりする可能性があります。症状としては、生え際が後退したり抜け毛が増えたりなど。

最も一般的な薄毛のタイプだと言えます!

約5人に1人はAGAと言われるほど、最も人口の多い薄毛のタイプだと言えます。

多いですね…!もしかしたら僕もAGA……

・円形脱毛症

円形脱毛症

部分的に起こる症状で、髪が生えてこなくなった部分が円形であることが特徴です。

円形脱毛症になる原因はほとんどの場合がストレスであり、同時に爪が割れるなどの症状が起こる可能性があります。

芸能人が円形脱毛症になったっていうニュースを何度か見たことがある…!

10円玉ほどの大きさで髪が一切生えてこなくなるので、
判断しやすい症状でしょう。

・炎症性脱毛症

皮膚が炎症を起こしたことで髪が抜ける症状です。

かゆみやフケが目立ってきた場合は、炎症していると判断していいでしょう。
原因になっているのは、カラー・パーマ剤やシャンプーです。

フケがあり抜け毛が激しい場合は、
炎症性脱毛症の可能性が高いでしょう!

・外傷性脱毛症

外傷性脱毛症

強く引っ張り続けることで髪が痛み、抜け毛に繋がります。
なので、髪を縛っている女性に見られる症状です。

ただ、男性でも起こる症状で、長時間ヘルメットや帽子を被っている場合に、
髪を圧迫してダメージになっている可能性があります。

女性に多く見られますが、男性でもなりえる症状です。

このように薄毛にはさまざまな種類がありますが、プロペシアが効くのはAGA(男性型脱毛症)のみです!これだけはお間違えのないように!



③ミノキシジルとプロペシアってどう違う??

よく見かけるけど「ミノキシジル」ってなんですか?薬??

薬ではありませんよ!
育毛に効果がある成分が「ミノキシジル」です。

ミノキシジルも同様に、医療機関でAGAの治療に使われています。

元々は高血圧の治療薬として開発されましたが、育毛効果があることが分かりミノキシジル2%を配合した「ロゲイン(外用薬)」として発売されました。

しかし、血管を拡張する作用によって育毛が促進される仕組みが解明されていないため、ミノキシジルの具体的な効果は分かっていないんです。

え!ミノキシジルがどう育毛に効果があるかってことは、
解明されていないんですか!?

そうなんです!未だ解明されていません!

ミノキシジル

医薬品と認可されていませんが、一般薬としてリアップが発売されています。

ミノキシジル5%配合などと宣伝されていますが、
実は発毛と成分の濃度の関係についても、あまり関係性が解明されていないんです。

対してプロペシアは、医療機関で処方されるAGA治療薬だということはもちろん、有効成分の「フィナステリド」がAGAの原因をブロックしてくれるので、AGAに効果があるということが解明されています。(フィナステリドについては以下で説明しています)


ミノキシジルとプロペシア

ミノキシジルはAGA治療のために使われますが、ミノキシジルとAGAの関係性が解明されていません!また、ミノキシジルの濃度についても育毛に関係することも不明です。

AGAに効果的なのは、プロペシアということになります!

毛髪が成長し、AGAの改善に期待できる有効成分を配合

①成分「フィナステリド」の有効性

プロペシアに含まれるのは「フィナステリド」という有効成分です。
元々髪に関わる成分ではなく、前立腺の治療のために使われていました。

フィナステリドの歴史

前立腺肥大の治療薬として使用されていましたが、フィナステリドを服用していた患者に”抜け毛の減少”や”毛髪の増加”が確認されたんです。そこからAGA治療薬として2005年に国内で認可され、プロペシアとして販売されるようになりました。

AGAの原因の、男性ホルモンであるテストステロンの強化版「DHT(ジヒドロテストステロン)」は、5α-還元酵素という物質とテストステロンが結合をして生成されます。

片割れである5α-還元酵素が、テストステロンとくっついてしまわないようにブロックをし、AGAにならないようにするのがフィナステリドの役割です。

ドラゴンボールで言う「フュージョン」みたいなものです。

なるほど!5α-還元酵素という物質とテストステロンが結合(フュージョン)して、AGAの原因ができるわけですね。

その通りです!AGAに繋がらないように活動を阻害するのがフィナステリドの役目です。

結合をしないように防いでしまえば、DHTが生成されることはありません。
ですので、AGAの根本的な原因を排除してくれる有効な成分だと言えます!



②臨床試験で効果を実感したのは、約3人に1人!

フィナステリドが日本で認可されたのは2005年。

ですが、日本で臨床試験が行われたのは2000年以降でした。5年もの時間がかかったのは、医薬品の認定や流通を担当する製薬会社を決めるなど、プロペシアとして販売できるようにするために莫大な時間がかかりました。

強力な成分のため、取扱についてなど長い間議論されました。

臨床試験の方法

臨床試験は、20代~50代のAGAで悩む男性398人を対象に行われました。

①フィナステリド1mgを服用(132人)
②フィナステリド0,2mgを服用(131人)
③偽薬を服用(135人)

グループ分けをし、分量の違うフィナステリドとプラセボ(有効成分の含まれていない薬)を”1年間”服用するという内容です。これは服用する側はもちろん、投与する医師側も本物の薬なのか偽物なのか分からない状態で行われました。

観察する側の医師、服用した男性、誰も分からない状態なので、本当にあった変化だけを確認することができます。そのため、試験結果は非常に信ぴょう性があります!

臨床試験は、非常に信憑性の高い方法で行われました。

信憑性があるなら期待できそう!

結果は…
①1mgを服用していたグループでは
「58%(68人)」


②0,2mgを服用していたグループでは
「54%(71人)」

この2つのグループでは、顕著な改善、中度の改善、軽度な改善の効果が現れました。何も変化がなかったのは40%ほど。

398人中139人(約3人に1人)に効果があったという結果になりました。

フィナステリド臨床試験結果

1年間の服用で、3人に1人という高い割合での効果が確認されました!海外、国内で試験が行われ同様な結果が出ているため、とても信用できる数字だと思います。

参考:医薬品インタビューフォーム(改訂第14版)より


③【小ネタ】あのドナルドトランプもプロペシアを愛用?

何かと話題の米大統領 ドナルドトランプ氏。不自然な髪型は「何かおかしい」「カツラじゃないか?」など、注目を集めていました。

この疑問について、ニューヨークタイムズ紙が報じました。

トランプ

トランプ氏を長年診てきたボーンスタイン医師は、ニューヨークタイムズ紙の取材に対し「トランプ氏は、フィナステリドを服用している」と答えました。フィナステリドが含まれる治療薬はプロペシアですよね。

また、このボーンスタイン氏もフィナステリドを服用しているとのこと。
効果については「彼(トランプ氏)の髪は全部本物だ」と回答したようです。

プロペシアを愛用してるのに「不自然!」とか言われてるから、プロペシアの効果って大したことないんじゃ…と思いました。

「長年診てきている」と、ボーンスタイン医師が言っているので、プロペシアを長く愛用しているでしょう。しかし、それでもトランプ氏の髪は不自然だ!とかカツラだ!とか言われているので、プロペシアの効果ってその程度なんだ…と感じてしまいます。

プロペシアはAGAにのみ効果がある治療薬

①触れるだけで成分が体内に侵入?奇形児の可能性

プロペシアの副作用

厚生労働省から認可をされ、医療機関での処方ができるようになったプロペシア。
しかし、強力な薬だけに危険な点があると注意喚起がされました。

プロペシアに関する注意喚起
男性型脱毛の治療に使用されている「プロペシア」(成分名:フィナステリド)については、妊娠中の女性では男の胎児の生殖器に異常を起こすおそれがあることが米国FDAの公表する注意事項に掲載されています。

なお、プロペシアは我が国でも承認されており、医師の処方せんが必要な医薬品になっております。安易な個人輸入は行わず、必ず医療機関を受診し、医師の処方により正しく服用するようにしてください。

厚生労働省より

米国FDAとは、フィナステリドの開発をしたアメリカの食品医薬品局のことで、食品や医薬品、化粧品など、普段の生活の中で関わる製品について、許可や取り締まりを行う機関です。

胎児の生殖器に異常ってめちゃめちゃ怖いですね…


妊娠中の方、妊娠の可能性がある方は、プロペシアを使用してはいけないと書かれています。そもそも、女性は服用してはいけないものなので、当然のことですよね。

しかし、砕けたり割れたりしたプロペシアの錠剤には触れないで!という記載も。

触れただけであっても体内に吸収されてしまい、妊娠している男の子の生殖器に影響が出る可能性があります。また、妊娠の可能性がある方の場合、婦人科系の病気になる危険があるんです。

プロペシアって危険が多すぎでは…!?

奥さんが妊娠中または妊娠の可能性があるなら、
避けるべきと言っても良いでしょう。

錠剤は成分がむき出しではなく、当然コーティングはされているので砕けたり割れたりしていない限り問題ないですが、取り扱いには十分気を付けなければいけない薬です。



②プロペシアが原因でEDになる?

プロペシアの副作用でED

プロペシアの臨床試験では、398人中約12人が「性欲減退」「勃起不全」を訴えたようです。しかし、有効成分の入っていない薬を服用していた3人にも同様な副作用が出たため、思い込みによる性欲減退、勃起不全の可能性が高いです。

心因性のEDもあるため、そう考えるとプロペシアを服用した3人に性欲減退や勃起不全が出たことも納得ができると思います。

思い込みによる「ED」「性欲減退」の可能性があります。

思い込みでも十分怖いですよ…

プロペシアが原因でED(心因性)になる可能性は3%程度だと思われますが、可能性があるということは不安な要素の1つだということは間違いないでしょう!



③プロペシアの使用を止めるとAGAが進行する!?

AGAが進行

プロペシアに含まれるフィナステリドは、DHTが生成されないように5α-還元酵素をブロックし、AGAの進行を止める働きがあります。ですので、服用を続けなきゃ意味がありません。医師の判断もなく使用を止めてしまうと、AGAが進行してしまう可能性があるんです!

プロペシアの使用を止めたらAGAが進行するって本当…?

本当です!!

プロペシアを継続すべき期間は、半年から1年とされています。
2,3カ月では効果が出るものではないので、半年から1年が基本です。

止める際には担当医と相談すべきですが、自己判断で止めてしまった場合、
2つのうちどちらかの反応が起こる可能性があります。

抜け毛が増え、AGAが進行する

プロペシアを服用していて効果があり、突然使用を止めてしまったケースでは、抜け毛が増え髪の状態がプロペシアを使用する前に戻ってしまう可能性があります。

ストッパーになっていたプロペシアがなくなり、髪の状態が元に戻ってしまうんです。

副作用が半永久的に続く

臨床試験の結果でもあったように、プロペシアを服用することによって性欲減退やEDになる可能性が少なからずあります。これらの症状が出たら使用を止めようと思うかもしれませんが、止めた後でも症状が出るケースがあります!

プロペシアを止めた後に副作用が出るの!?

副作用が続くことを「ポストフィナステリド症候群」と言います。

ポストフィナステリド症候群 とは
副作用が出なかった人でも、使用を止めてから副作用が出ることもあるんです。

主な症状は、勃起不全射精障害、精液量の減少、精子濃度の低下、精子機能異常、男性不妊、睾丸痛などが考えられます。性機能以外では、乳房痛や乳房肥大(女性化乳房)、抑うつ症状、めまいが報告されています。

性欲減退やED、性器の鈍痛、倦怠感や集中力の低下など、性機能に関わるものだけでなく、精神面にも関わる症状があります。

そして1番怖いのは、これらの症状が永久的に続いてしまうことが考えられること!
数か月で治るケースもありますが、治らずずっと苦しめられるケースもあります。

病院で診察を受けても、何が原因なのか判断できないということもあるため、
非常にやっかいな症状なんです。

副作用が治らず、ずっと付き合っていかなきゃいけないケースもあるなんて…恐ろしすぎるぞプロペシア……

プロペシアで治療するにはお金も手間もかかる

①プロペシアで治療をするなら最低6万円が必要

プロペシア6万円
プロペシアはとても有効な治療薬ですが、医師に処方されるとなると毎月病院に通う必要があり、その都度診察を受けなければいけないこともあります。

必然とお金、手間がかかります!

プロペシア単体の場合、月7千円前後。
医療機関での処方なので、これに診察料や血液検査などがプラスされます。

さらに、プロペシアは健康保険の適用外です!医療費控除の対象ではないので、全額自己負担になります。これらを踏まえて、月1万円から1万5千円かかる計算になります。

プロペシアの効果を実感するには最低半年が必要なため、
最低でも6万円はかかると思って良いでしょう。

プロペシアで治療するには最低6万円ってハードル高いなぁ…



②40歳が定年までプロペシアを使おうと思うと…

プロペシアにかかる費用は相場で1万円。なので、1年で12万円…20年だから……
2,400,000円かかる計算になります。

ただしそれだけお金をかけても、使用を止めて以降に副作用が出てしまう
「ポストフィナステリド症候群」になる可能性だってあります。

ハイリスクハイリターンな治療方法だということは間違いないでしょう。



③プロペシアを個人輸入すれば”安い”けど”危険”

個人輸入の危険
プロペシアは我が国でも承認されており、医師の処方せんが必要な医薬品になっております。安易な個人輸入は行わず、必ず医療機関を受診し、医師の処方により正しく服用するようにしてください。 厚生労働省より抜粋

このように厚生労働省の注意喚起でも触れられていましたが、
プロペシアの「個人輸入」は避けるべきです!!

なんでプロペシアの個人輸入は避けるべきなの??

基本的にAGA治療薬は医療機関での処方が推奨されています。これは血液検査などをし「処方しても大丈夫か」「服用後の男性ホルモンの働きはどうか」などを調べ、適切な処方をするためです。

しかし、通院をする手間と保険適用外のため全額負担しなきゃいけないことを考えると、なかなかハードルが高い治療法だと思います。

医師の適切な診断があるので、安心して服用できます。しかし、その分費用と手間がかかります。

そこで考えられるのが「個人輸入」です!

個人輸入業者は、ネット通販などで販売するために個人で海外から購入している人たちのことです。直接購入しているため費用が抑えられていて、通常より安く手に入れることができるのがメリット。

ただ、いくつかのリスクがあります!

個人輸入のリスク

有効成分「フィナステリド」が配合されている確証がない
偽物のプロペシアが送られてくる
日本で許可されていない成分が含まれている可能性あり
他の疾患がある場合、飲み合わせても良いか不明
症状に適した治療薬ではない可能性

こんなにあるの!?

個人輸入したもので効果がなかった場合、なぜ効果がないか判断できなかったり、他の病気を持っていて薬を服用している場合飲み合わせは大丈夫なのか、など、
医師の診断ができないだけでかなりのリスクがあります。

自己判断で服用してしまうと、他の薬との飲み合わせに問題があったり、自分の薄毛に適した方法ではなかったり、かなりのリスクがあります。

プロペシアとザガーロ(AGA治療薬)を比較!

①AGA治療薬はプロペシアだけじゃない?

AGA治療薬として病院で処方されているのは、プロペシアだけじゃありません!2016年6月から、AGA治療の新薬「ザガーロ」が販売されています。

ザガーロ

ザガーロに含まれる有効成分「デュタステリド」は、もともと前立腺肥大の治療のために開発された成分ですが、後にAGAに効果があることが分かりました。

AGAの原因である5α-還元酵素の働きを阻害しDHTを抑制する働きがあり、
ほぼプロペシアと同様な効果が期待できる薬です。

プロペシアと違う点は、働きを阻害する5α-還元酵素のⅠ型とⅡ型両方を食い止めることができるということです。5α-還元酵素にはⅠ型とⅡ型があり、プロペシアはⅡ型のみにしか効果がありません。

プロペシアで効果がなかった方は、ザガーロなら効果を得られる可能性が高いということです!



②副作用の確率はザガーロ>プロペシア

ザガーロの臨床試験では、120例中20例(約16%)に副作用が確認されました。
・勃起不全 13例
・性欲減退 10例
・射精障害  5例

国内のみでこの数なので、海外での試験を合わせるともっと増えます。
また、これはプロペシアよりも高い確率(プロペシアで副作用が出た割合は398人中約12人)であり、試験結果から見るとリスクの高い薬だと思われます…!

絶対数は違いますが、ザガーロはプロペシアよりも副作用のリスクがあると言えます。

費用はプロペシアと変わらず月1万円程度。

費用と手間は一緒ですが、副作用に関してはザガーロのほうがリスクが高く、
どちらしか選べないのであればプロペシアを推します。

⑥金銭的に余裕があるならオススメできる

結局プロペシアってどんな薬?

AGA(男性型脱毛症)にのみ効く
女性、子どもは触ることさえNG
EDや性欲減退の副作用が確認されている
最低月1万円~。通院する手間がかかる
止め時が難しく、止めた場合副作用が永久的に続く場合も

まとめると…
AGAの改善をしたいのであれば、プロペシアはとても有効な薬。
しかし、副作用のリスクが大きく、お金も手間もかかる。

ということです。

医師の判断で使用を止めた場合でも副作用が継続してしまう可能性もあるため、効果があった場合はとにかく継続しなければいけない!というケースも考えられます。

その場合「お金」と「手間」はどうしてもかかってしまいます。金銭的に余裕があり、とにかく続けることができる根性のある方には、AGA治療の1つとしてオススメです。

ただ、EDや性欲減退などの性機能に関する副作用の心配があり、症状が治る方もいれば一生付き合っていかなければいけなくなった方もいるのが事実です。

確率は低いですが、それなりのリスクがあることは頭の片隅に置いておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ育毛剤

PAGE TOP