育毛剤ナビホーム > フィンジア(finjia) > 自分に合った薄毛対策を見つけるまでの試行錯誤の日々とは!?

自分に合った薄毛対策を見つけるまでの試行錯誤の日々とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛体験談「自分に合った薄毛対策を見つけるまでの試行錯誤の日々とは!?」|イメージ画像

育毛剤のサイトには、「こんなに生えた!」などの劇的なビフォーアフターが溢れています。

…でもそれって本当なの?

どうすれば一番効果のある薄毛対策ができるの?


そんな悩みを持つ方、沢山いるのではないでしょうか。


33歳のYさんは、若いうちから薄毛と戦っているいわば薄毛対策のスペシャリスト。(自称)
大学生の時から薄毛は気にしていたのですが、本格的に対策を始めたのは20代後半からだったそう。

そんなYさんにズバリ、それぞれの対策の金額や効果など、Yさんに聞いてみました!



登場人物

“育毛剤navi編集部 山田”/
育毛剤navi編集部 山田

頭頂部から薄毛になるタイプ。彼女いない歴4年。
“Yさん”/
Yさん

群馬県在住。土日休みの事務職をしている。
最近はもっぱら仕事が忙しく、ずっとコンビニ飯続き…
結婚を考えている彼女が居る(らしい)
“山田1”/

よろしくお願いします〜!

“Yさん”/

よろしくお願いします!

“山田5”/

へえ。彼女いるんですね。土日は専らデートをしていると。

“Yさん”/

はい。田舎なのでどこに行っても知り合いがいるんですけどね…笑 一人の時は登山で体を動かしてます。でも最近は仕事が忙しくてなかなか行けてないですね。

“山田1”/

ざま…なるほど。では早速薄毛対策についてお聞かせください!


ふと気になるおでこ。本格的な対策は20代後半でした。

 薄毛を気にし始めたのはいつ頃ですか?


“Yさん”/

社会人になってすぐ、20歳前半くらいです。
元々ヒゲとか体毛が濃いのですが、それに反しておでこがどんどん後退していて…元々学生時代に陸上をやっていて、走っている時におでこが目立つのは気になっていたんですけど、より前髪が薄くなったな、と気付いた時からですね。

“山田6”/

走ってる時におでこ全開だときついですね…笑 

“Yさん”/

あとは美容院とかでも、自分の髪が上がっている時に気になりますね。さすがに美容師さんからは言われませんが。笑
本格的に薄毛対策を始めたのは20代後半からになります。


Yさん学生時代
Yさんの学生時代の写真。下ろしているため薄毛は気にならない。

 ご家族の頭の状態はどんな感じでしょうか?


“Yさん”/

私の両親はフサフサなんですが、母方の祖父がバリバリの薄毛です。
ただ祖父は頭頂部から来ているタイプなので、私とは違いますね。

“山田5”/

なるほど。母方の家系から遺伝するってよく言いますもんね!ただ薄毛のタイプは遺伝には影響しないんでしょうか。


 薄毛対策の一番の動機っていうのは、やはり人の目を気にしてでしょうか?

“Yさん”/

そうですね。私は165cmなんですけど、うちの職場は男女ともに背が高くて。
身長差があると見下ろされた時にどう思われるかがやっぱり気になっちゃいます。

“山田5”/

僕はモテるために生やしたいです。。

“Yさん”/

彼女は150cmで私より低いので助かってます(笑)

“山田4”/

へえ…良いですね!?


Yさん現在の写真
生え際の後退は目立つ。現在は進行は止まっているそう。

 では早速、Yさんの薄毛対策の軌跡を教えてください!

“Yさん”/

はい。私の場合こんな感じです。

Yさんの薄毛対策歴
Yさんの薄毛対策歴
“山田1”/

大分変化してますね〜〜!

“Yさん”/

そうですね〜、、現在まで総額で20万以上はかかってますね。

“山田3”/

20万!!! それでは、一つ一つ詳しく教えてもらってもいいでしょうか?

“Yさん”/

はい。まずはアデノゲン。これは、ぶっちゃけ「安い」で買いました。
50mlのもので大体一ヶ月くらい保ったと思います。1年続けましたが、可もなく不可もなくという感じで、効果を感じ取ることはできませんでした。

なので、1年で見切りをつけて次にサクセス毛髪活性を使いました。これは「サクセス」っていうブランド力で買いましたね。

アデノシンもサクセスもプシュ!ってするスプレータイプだったんですけど、サクセスにはメントールが配合してあって、毛穴に直に入ってくる感じがしてすごく気持ちよかったです。この時にサクセスのシャンプー(これもスカッとするやつ)も使い始めました。シャンプーは今でも使っています。

“山田2”/

なるほど…!これって具体的にどうつけてました?

“Yさん”/

アデノゲンもプロペシアも「1日2回」って書いてあったんですけど難しくて…夜、お風呂上りに1回だけつけてました。
あと、スプレータイプって最後の方になってくるとプシュ!じゃなくて液だれしてくるんですよね…それが結構気になりました。

“山田5”/

あるあるすぎる。

“Yさん”/

これは1年半ほど使用しましたが、なんとなく抜け毛が減って、髪が強くなった感じがしました。


偶然知ったプロペシア。それから皮膚科に通院するように。

 今お使いはプロペシア&リアップとのことですが、これを使い始めたきっかけを教えてください。

“Yさん”/

大分前に、爆笑問題のAGAクリニックのCMが結構流れていたじゃないですか。それで「薄毛対策をお医者さんにかかってやる」っていうのが気になっていて。

“山田1”/

「お医者さんに相談だ!」ですね!

“Yさん”/

ある日、祖父の付き添いで皮膚科に行った時の待ち時間で、AGAに関するパンフレットを読んで、そこにあった「プロペシア」に期待できたので早速取り入れてみたんです。

山田の説明 説明しよう!プロペシアとは

世界で初めて承認された医師が処方するAGAの飲み薬。
成人男性で、医療機関にかかった人のみが服用できる。
劇薬指定されていて妊婦は触れてもいけないレベル。

“山田6”/

副作用とか怖くないですか?(ビクビク)

“Yさん”/

はい!副作用きましたね!もともと薬を飲むっていう習慣がなかったので、最初の三ヶ月くらい眠気とだるさが尋常じゃなかったです。
ただ、それもあってああ、効いているんだ…と感じまして(笑)

“山田3”/

なんて精神力だ…どんなタイミングで服用されてるんですか?

“Yさん”/

1日1錠飲んでます。タイミングとしては食後/食前関係なくいつでも飲んでいいとのことで。あとは他の花粉症の薬とかとも併用しても問題ないって言われてます!

“山田2”/

ぶっちゃけ金額はおいくらですか?

“Yさん”/

そうですね、現在はジェネリックで6,500円/一ヶ月ですね。普通のは8,000〜9,000円くらいだったと思います。最初処方されていた奴は普通のだったんですけど、1年半前くらいにジェネリックが出てきたので大分安くなりました。


ジェネリック登場で負担額減少。+αの対策もできるように。

“Yさん”/

その時ちょうど、プロペシアだけじゃなくて何か併用できるものはないか?と考えていたんですけど、インターネットに「薄毛対策はプロペシアとミノキシジルの2つしか認めていません」って何かの記事で見たんですね。
そこで、ミノキシジルを配合しているのがリアップジェットだけでして、そこから併用を始めました。

“山田1”/

なるほど…!ジェネリックで浮いた費用分をそちらに当てたってことですね。
実際の効果のほどはいかがでしょうか?プロペシアだけ飲んでいた時と、併用を始めた時とで違いはありましたか?

“Yさん”/

僕の感覚では、プロペシアは「現状維持」が目標かな。って感じなんですけど、リアップジェットに関しては、塗り始めてから「毛が太くなった」っていう実感がありますね。
使用感としてはリアップジェットもスプレー型なんですけど、サクセスよりかはスカッと感は少ないです。なのでスカッと感は家でのサクセスシャンプーとか、美容師のシャンプーでしてますね〜

“山田1”/

やはり男にとってメントールは重要ですよね!

“Yさん”/

育毛剤だけでいうと、リアップ系が一番いいですね。今後しばらくはこの使い方で行こうと思ってます。


 薄毛対策を考える上でのポイントっていうのはなんでしょうか?


“Yさん”/

そうですね、結構インターネットってデタラメな情報ばかりじゃないですか。
最初はプロペシアも「女性ホルモンが増えて、ヒゲが薄くなる」なんて書いてあったんですけど、実際にお医者さんに聞くと「全然そんなことはない」ってことで…

やっぱり、今はプロペシアでお医者さんに通っているので、その時にインターネットで気になった情報を直接聞けるっていうのは大きいですね。

“山田2”/

ビフォーアフターとかすごくデタラメですもんね(笑)
フォトショップでいくらでも加工できますし…

“Yさん”/

あれくらいだったら自分でも髪いじったりしてるし出来るわ!ってね。。

“山田5”/

そうなんですね…(してるんだ)

“Yさん”/

あとは、「金額を気にしないこと」だと思ってます。
やっぱり僕もアデノゲンは最初は安いから入ったんですね。どうしても社会人なりたての時はお金がなくて安いものから始めちゃったんですけど。。

“山田5”/

やっぱり皆さん安い物から始められて、効果がなくてズルズル、そして高いのに…って移行されるんですよね〜。。笑 しかも育毛剤ってなかなかすぐに効果は出ないから辞めどきもわからないという。

“Yさん”/

本当、何回も繰り返して痛感しました。
今、プロペシアとリアップジェットを併用しているのってやっぱり今までの中で一番高いんですね。でもそれって、それだけ研究されて世に売り出しているので、効果はあるんですよ。
今思うと最初からこの対策にしていたら良かったのに…と思っちゃいますね。

“山田6”/

すでに20万円以上も投資していらっしゃいますもんね、、笑

“Yさん”/

今は美容院行っても、「前と変わってないな」という印象がありますし、あまり手を広げすぎてもなと思うので、内服薬と外用薬、内側と外側でどちらからも対策していければいいかなって思っております。

iPS細胞で増毛が成功!なんてニュースは積極的に見ているので、もし増毛の方でも期待ができそうだったらチャレンジしてみたいと考えてます(笑)


薄毛の悩みをオープンにすることで、前向きに薄毛対策ができる

 ありがとうございました!最後に薄毛同志に向けて一言お願いします!

“Yさん”/

これ、あんまりないと思うんですけど、私は薄毛治療に対して割とオープンなんですよ。「今日薄毛の薬もらってくるわ〜」とか普通に同僚に言いますし。

“山田6”/

えっ!?!?なんでですか!?

“Yさん”/

群馬って、本当田舎なんで皮膚科とか行っても知り合いに会っちゃったりするんです(笑) でもそれで「誰かに会うんじゃないかな…」とかってビクビクするの嫌じゃないですか。だから同僚にも彼女にも基本的にオープンにしてます。

“山田1”/

だからこのインタビューも快く引き受けてくださったと…!確かにコソコソ薄毛対策するのも余計ストレスでハゲそうですもんね。
彼女さんにも打ち明けていると心強いですよね。彼女さんはどういう反応ですか?

“Yさん”/

笑いながらいってらっしゃい!と言ってくれます(笑)

“山田3”/

いい彼女ですね…大切にしてくださいね…

“山田1”/

本日はありがとうございました!!


まとめ

“山田2”/

僕はやっぱり「恥ずかしい」が先行してしまって、なかなか前向きに薄毛対策が出来ていないんです。

Yさんの「金額は気にしない!薄毛の悩みはオープンに!」これがすごく印象的でしたね。
色々な薄毛対策を試されたYさんだからこそ、言葉に重みがあります(笑)

インタビューに答えてくださったYさん、ありがとうございました!
僕も、薄毛の悩みに理解のある彼女が欲しいです…!!!!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP