育毛剤ナビホーム > フィンジア(finjia) > 育毛剤で効果があるのは全体の半分以下!!ネット上には載っていない真実

育毛剤で効果があるのは全体の半分以下!!ネット上には載っていない真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛剤コラム「育毛剤で効果があるのは全体の半分以下!!ネット上には載っていない真実」|イメージ画像

育毛剤は薄毛やハゲを改善するのに効果的とされているアイテムです。


しかし、本当にその効果は誰でも実感できるようなものなのでしょうか?育毛剤を使うとどれくらい効果が出るものなのか、育毛剤選びのポイントはどんなところになるのか…

今回はそういった部分にスポットライトを当てていきましょう!



ネット上には80%に効果があったなどの記載があるがあれはウソ

育毛剤の広告を覗いてみると、「使ったら必ずハゲが治る」「使っている人はみんな育毛に成功しています」などという成功体験をにおわすような文言が載っていますよね。

もちろん育毛剤を使って効果を実感している男性も大勢いるとは思いますが…
そこまで高い成功率を誇っているならば、みんな育毛剤を使いますよね。それに薄毛に悩んでいる男性の数も少なくなるはずです。

成功体験ばっかり…ステマなんじゃないの?

とくに最近はネット広告が主流になってきましたが、口コミなどを載せて信用を高くしようとするメーカーが多いです。

この口コミも、全面的に信用していいものではありません。

誰でも投稿できるようなシステムならば若干信じてもいいかもしれませんが…
メーカーがよい口コミだけ選別して掲載しているなんてことはザラに行われているんです!

ネガティブな口コミがまったく載っていないサイトはとくに注意したほうがいいです。

良いことしか書いてないサイトなんて信用できません!

実際はどれぐらいの人が育毛剤の効果を実感しているのか?

育毛剤の効果はどれくらいなのか、知りたいという方も多いでしょう。具体的な数値を出すのは難しいので、育毛剤を使ったことがある人を対象にアンケートを取ってみました。

・対象人数:154人(全て男性)
・対象者 :1つの育毛剤を6ヶ月以上使用した経験がある

育毛剤アンケート

そもそも育毛剤というのは「薄毛にならないため・ハゲ予防のために使うもの」とされています。若いときから使うことで、将来薄毛で悩まないようにするようなアイテムなんです。

なので実際に薄毛になり始めてから使っても、なかなか成果は得られない…というのが本当のところなんです。

育毛剤は商品によっても特徴が変わってきますが、主に頭皮の血行促進や皮脂分泌の正常化を進めるような効果が期待できるといいます。これをもっと正直な解釈に変えると、髪の毛を抜けにくくする効果を促すもので髪の毛自体を増やす効果はほとんど見込めないということになるのです。

厳しい現実ですが、育毛剤を使って薄毛を改善できたという方はそこまで多くないというのが事実になります。

現状維持が一番多いとは…

どれくらいの期間育毛剤を使えばいいの?辞めるタイミングは?

それでもやはり育毛剤の効果に期待したいという方は、毎日継続的に育毛剤を頭皮に塗布していきましょう。

地道に努力することで、頭皮の健康は促進されていきますからね。薄毛に対する効果を実感できるのは、そんなに早くはないでしょう。半年以上は使うという覚悟を持たないと効果を感じることはできないでしょう。

1ヶ月で効果が表れるなんてことはまずありませんし、3ヶ月でも早い方です。

半年ぐらい続けてみて使う前とまったく頭皮や抜け毛の状態が変わらないというようであれば…変更するのもありですが、そこからまた半年近くは様子をみなくてはいけません。

ただ少しでも効果を実感できたのであれば、ぜひ使い続けてください。

色々な育毛剤がある中であなたの頭皮と相性がいいものはそんなに多くはないでしょう。なのでちょっとでも期待できそうなものがあれば、それに絞って薄毛ケアをするべきだと考えられます。

育毛剤はどんな人に効果があるのか

育毛剤が効きやすい人・効きにくい人にはどのような違いがあるのでしょうか?

まずハゲになってしまった原因を突き詰めることが重要になってきます。

ハゲには男性ホルモンのが原因のAGAというものがあります。このAGAは原因となっている男性ホルモンの分泌をどうにかするしかハゲを改善できる方法がないといいます。

つまり、AGAによるハゲにいくら育毛剤を使っても改善する見込みはほぼないということなんです。AGAハゲの特徴は明らかに局部的にハゲてしまっていることです。

AGAではない薄毛・ハゲであれば、育毛剤によって今の頭皮や髪の毛の状態を良くしていける可能性が残っています。

AGAでないハゲの特徴は、髪の毛全体が薄くなっている・髪の毛の分け目がスカスカになってきているといったものです。

局部的なハゲの傾向が見られない方は、AGAではないので育毛剤の恩恵を受けられるとされています。ぜひ自分に合う育毛剤を見つけて、使い続けていきましょう!

まずはどんなタイプの薄毛なのかを把握することが大切!

信用しすぎない・期待値を高くしすぎない

育毛剤の広告には成功体験があふれていて、あたかも「使ったら必ず薄毛が治る!」と煽っているものも多いです。このような誇大広告に騙されないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

まず、はじめて育毛剤を使う…という方は、煽り文句に惹かれやすいので注意しましょう。
初めてだからこそ慎重に育毛剤を選んでいってください。

また育毛剤に対して過剰な期待をしすぎるのもよくありません。
そもそも育毛剤自体の効果も、本当に信じていいのか微妙な部分があります。

まったく効果がないだけならまだしも、副作用が出ることだってあるんです。なので「使ってみて効果があったらラッキー」くらいに捉えておいた方がいいかもしれませんね。

嘘の情報によってエセ商品を掴まされないためにも、冷静に謳い文句や口コミを見て育毛剤購入の判断を下すことが重要になってくるでしょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP