育毛剤ナビホーム > フィンジア(finjia) > 1日何本までの抜け毛ならハゲない?ハゲる境界線を知れ!

1日何本までの抜け毛ならハゲない?ハゲる境界線を知れ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
育毛剤コラム「1日何本までの抜け毛ならハゲない?ハゲる境界線を知れ!」|イメージ画像

毎日どれだけ気をつけていても抜け落ちてしまう髪の毛…。


こんなに抜けていて大丈夫!?と思うこともあるかもしれませんが、人間には代謝というものがあり毎日毛が抜けるというのは生理現象なのです。


なので、ある程度の抜け毛であれば気にすることはないといわれています。しかしそれでも気になってしまうのがハゲを心配する人間の心境…。1日にどれくらいなら抜けてもOKなのか、また毛が抜けやすいタイミングや注意点なども今回勉強していきましょう!


春と秋に抜け毛が一気に増える

実は一年を通して「毛が抜けやすい時期」というのが存在します。この2つの時期は人間のバイオリズム的に、自然脱毛が多くなるのです。なので春や秋に「いつもより抜け毛が多いかもしれない…」と感じることは正しいこと。

言い換えると過度な抜け毛の心配をしなくても大丈夫ということです。どれだけがんばって抜け毛を防ごうとしても、自然の摂理で毛が抜けてしまうわけですからね!

逆に夏や冬はあまり毛が抜けることは起こらない季節。

毛根の細胞は極端に暑いときや寒いときに、活発な活動をスタートします。この時期に顕著な抜け毛が起こってしまったら要注意です。抜け毛になってしまう原因をしっかり解明しないと、どんどん薄毛になってしまう可能性があります。



1日に毛が抜ける本数は個人による…

「1日にこれだけ毛が抜ける」という本数の平均値というものを出すのは、なかなか難しいです。これは個人差によるところが大きく、50本程度しか抜けない人もいれば200本以上抜けてしまうような人もいます。

ざっくりとした抜け毛の平均値を出すのであれば、「1日に数十本~250本くらいの間」ということになるでしょうか。この範囲の抜け毛であれば、そこまで心配することはないはずです。薄毛になることも少ないといわれています。

ただここで明言したいのは抜け毛の本数よりも、抜けた毛の状態の方が懸念事項だということです。抜けた毛を観察することによって、ハゲる心配があるかないか判断できるといいます。

ハゲの兆候としてぜひチェックしてほしいのは、
「抜けた毛が成長途中のミニュチュア毛はどうか」という部分。

抜け毛というのは成熟して生え切ったような毛から抜け落ちる傾向があります。それにも関わらず、まだ成長途中の短い毛や細い毛が抜けるというのはハゲに近づくような抜け毛の仕方なのです。ハゲを心配している方は、本数よりも抜けた毛の状態をしっかりチェックするようにしてみてください!




毛のサイクルを知っていこう!

育毛剤コラム画像1日の抜け毛

髪の毛が生える過程、つまりサイクルというものを知っていくとまたハゲを回避するのに役立っていきます。髪の毛には、成長初期・成長期・成長後期・退行期・休止期というように段階があってこれが髪の毛が生えて抜けるまでの一連のサイクルとなっているのです。

まずは休止期に毛母細胞が活発な分裂をはじめて、皮膚の下の方で髪の毛が伸びていきます。毛細血管からどんどん栄養を吸収して、太さを増しながら表皮の上はと出て行く…。

これが成長初期から成長期になります。成長後期になると細胞分裂はほぼ止まってしまって、そこから長さや太さを増すことは難しくなるようです。

退行期には、毛が皮膚の中に留まる結合が緩んでいくので、毛が抜けやすくなっていきます。この時期に抜け毛が増えたな~と感じる人もいるでしょう。
自然に抜け落ちるのは、この退行期の髪の毛。

新しい毛が生えるために抜け落ちている毛なので、この抜け毛に関してはあまり心配しなくても大丈夫です!休止期に入ると毛乳頭が出てくるのを待って、次の毛が生えるような準備を行うような期間になる。

こんな感じで髪の毛は一定のサイクルを保っているのですね。




髪の毛に栄養を与えることが重要

髪の毛のサイクルにおいて、成長期は2~5年ほどで退行期は約2週間となっています。つまり髪の毛が成長しきるまで、短くても2年はあなたの頭に存在しているということ。この成長期にしっかり栄養を与えてあげることが、抜け毛を防ぐ上でとても重要になってきます。

成長期に栄養が不足してしまうと髪の毛は細いままになって、抜けやすくなるのです。

なので、まずは食事のバランスからしっかり見直していきましょう。外食ばかりの方は、自炊などで野菜やフルーツなどをしっかり食べるようにするとベター。お酒の飲みすぎや塩分・脂質の摂り過ぎは髪の毛に良い影響を与えません。

こういった食生活をしている方は今日から見直していくことをおすすめします。

また、生活におけるストレスも髪の毛の成長をストップさせます。新生活が始まる春は特にストレスが溜まりやすいので注意してくださいね!ストレスを感じたら有酸素運動をするのがおすすめです。

軽いランニングやウォーキング、水泳、ホットヨガなんかも有酸素運動にあたります。有酸素運動はストレスの解消にもなりますし、体の血行をよくする効果もあるので髪の毛に栄養を行きやすくするというメリットも感じることができるでしょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP